これからM格闘体験をしたい方に知って頂きたい3大要素!

どうも!M格闘のメジャー化を図る男、M獣の王です!

今日は、M格闘を実際に体験したいけどどうしようか迷っている人、今後「見るM格闘」から「体験するM格闘」に踏み出そうとしている人に知って頂きたい3大要素をお伝えします。

もう何十回も体験している方や、次の日の事なんか関係なくボロボロになりたい場合は必要ありませんが、どうしようか迷ってる、見るのは良いけど行くのはちょっと怖いと思っている方にはお役に立てると思います。

①お店や女王様はどう選ぶか
②行く前に用意しておいた方が良いモノ
③実際にM格闘で攻撃を受けた時の感覚(打撃、顔騎、絞め)

僕自身も体験自体は5回とまだ初心者の領域ですが、それでも「見るのとやるのでは違う」と言われる理由はよくわかりました。

本当に、見るのとやるのでは違います(笑)。

では本題にまいりましょう!

①お店や女王様はどう選ぶか
僕自身が5回の体験で行ったのは、2つの店と1つの個人です。

大手も大手、新宿のMヤプーとSPANKYと個人はかの有名なミズキさんが帰国している時に体験しました。

なので他のところは知らないんですが、やはりまず行くなら大です。

電話対応もちゃんとしてくれますし、ベテランの女王様が居るからです。

また、2chの情報やHPの文言も、全て鵜呑みにするのは良くないですが、見ておいた方が良いと思います。

以前、某店の書き込みを見た際に、「電話対応が輩のような感じ」と書いてあり、試してはいませんが、何人かがそう証言しているなら十分にその可能性があるので止めました(笑)。

また、「対応が良い」と書いてある場所に対しても批判する人は居ますが、それは個人の主観だから仕方ありませんが、「良い」という人が何人か居るなら、少なくともひどい対応であることは無いと思います。

やっぱり気分よく遊びに行きたいですからね!

余計な心配はなるべく消去しましょう。

次に女王様の選び方ですが、これはやはり在籍の長い人に限ります。

新人女王様を体験した事は無いのですが、ベテランの女王様は本当に素晴らしいです。

僕自身、上記の店舗で4人の女王様にお世話になりましたが、はっきり申し上げます。

ベテラン女王様は非常に「人格が高い」です。

本当に誇りをもって女王様やってるんだなと感じます。

キャラクターやイメージがあるでしょうから名前は出しませんが、やはりこの業界、あらゆるマニアックなプレーをしたい方が来るので、変態願望をお伝えしたところで顔色1つ変えず、しっかり受け止めてくれます。

これが業界外の一般女性に伝えたら、次の日から二度と目を合わせてくれない&周りに噂が広まり、居場所を無くすでしょう(笑)。

まあ、太ももで絞められたいとか腋の臭いを嗅ぎたいとか、我々には王道の行為ですら一般的には理解されませんからね(^^;)

また、僕はプレイの時は必ず雑談から入るのですが、話を聞く姿勢にも包み込むような器の大きさを感じ、どんどん自己開示してしまいます(笑)。

これは長年女王様をやってきた経験の賜物なのでしょう。

また、ベテラン女王様はこちらの反応を上手くくみ取ってくれるので、これは苦手そうと思ったらしっかりと加減してくれますし、これはちょっと追い込んでも大丈夫そうというモノは、限界のちょっと先まで追い込んでくれるので、安心して任せられます。

なので、迷っていたりちょっと怖いなと思っている方は、といらえず「ベテランで出勤の多い女王様」から試す事をお勧めします。

②行く前に用意しておいた方が良い物
これに関しては、各々の願望によって異なると思いますが、次の日にダメージを残したくない方は必見です。

持ち物1.動きやすい服装
ほとんどの方がなぜかパン1か裸でプレイしているので、それが好きな方には関係ありませんが、僕は着衣でプレイしているので、本格的なトレーニングウエアを着てプレイをします。
上はTシャツではなく、アスリートがよく着ているピタッと身体にフィットするウエアです。。

こんな感じの⇓
スポーツウエア

この方が攻撃を受ける際にはだけなくて良いんですね!

持ち物2、塗り薬
これに関しては、絞めを希望する人で次の日のダメージを最小限にしたい人は必須です。

市販のアンメルツやコンプラック液などが良いでしょう。
アンメルツ

コンプラック液

湿布を推奨する方も居ますが、ダメージを受ける首回りから僧帽筋にかけて全てを湿布でまかなうのは、1人だと貼るのも大変ですし、剥がれやすいというデメリットもあります。

その点塗り薬はまんべんなく濡れますし、ダメージを受けてからなるべく早い方が効きますので、プレイ直後に塗ると良いでしょう。

持ち物3、マウスピース
これは顔面打撃やハード顔騎を希望する方で、唇裂傷を防ぎたい方は必須です。

僕自身、先日顔騎で前歯が上唇に刺さるかと思いました(笑)。

顔面打撃の場合、ヘッドギアの用意がある店もあるようですが、マウスピースの用意はありませんから、アマゾンなどで購入しておくと良いでしょう。

持ち物4、コンタクト洗浄液
コンタクト使用者は持っておくに越したことはありません。
まだ一度も使ってはいませんが、顔騎などでコンタクトがずれる、外れる可能性はあります。

その際洗浄液がないと不衛生で、付け直す事も視野に入れて持っておきましょう。

以上が持ち物になります。

③実際にM格闘で攻撃を受けた時の感覚(打撃、顔騎、絞め)

実際に女王様から攻撃を受けた時の最初の感想ですが、「思った以上に痛い!」です(笑)。

僕自身行く前は余裕だと思いました。

格闘技経験もあり、プロではありませんが素人男性よりは強いですし、日々筋トレ三昧です。

それに引き換えM格闘DVDに出演している男優さんはガリガリだし、ツイッターやブログでさらされているお客さんも華奢な方ばかり。

彼らと僕ならどう考えても僕の方が強いのだから、彼らより耐えられない事などあり得ない!

しかし現実は違いました(笑)。

まあボディーブローの痛いこと(笑)。膝や蹴りなどもってのほか(笑)。

結局スイッチ入れてスパーリングするのと違い、アドレナリン出てる訳じゃないんで痛いんですよね(;´∀`)

なので、「ボコボコにされたい!身体鍛えてるから大丈夫!」と思っている場合でも、徐々に強度を上げていく事をお勧めします。

顔騎と絞めに関しても想像より苦しいです(笑)。

組み技や寝技の経験も少しあるので、苦しさは知っていましたし、落ちる事に憧れていたのですが、実際に女王様に絞められたときは余裕が無くなりました(笑)。

最初に入った女王様はその恐怖心をくみ取ってくれて、良い感じに追い込んでくれました。

いきなり落ちても平気な方も居るようですが、動画で何度も絞め落とされているのを見ていても、実際に落ちそうになると恐怖しかありません(^^;)

なのでまだ落ちた事は無いのですが、個人的な話、負けず嫌いなのでいつかはしっかり落とされて来ようと思います(笑)。

初めての方はいきなり「ギブ無視で落としまくって下さい」などと言わず、まずは絞め圧と恐怖心の感じ方を体感してからにしておいた方が良いです。

以上になります!

長くなったのでまとめると、

①お店は大手を選び、まずはベテラン女王様を指名する
②スポーツウエア、塗り薬、マウスピース、コンタクト洗浄液を持参する
③見るのとやるのでは違うので、強度は徐々に上げる

ではではまた次回!

Let`s M格闘!by M獣の王

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)