真美女王様とのプレイ in PARAPHIRIA(パラフィリア)

どうも!M格闘のメジャー化を図る男、M獣の王です!

11月の初めにパラフィリアの真美女王様にお会いしてきました。

最近全くレポートが書けず、スランプでした。

圧迫プレイ2回、臭いフェチプレイ1回と、計三回分書けていません。

プレイはもちろん楽しかったです。しかし文章に起こせていない・・・。

今回は思い切って書いてみる事にしました。上手く書けていなかったらごめんなさい。

短めにまとめましたが、充実したプレイである事は伝わると思います。

ではレポートに参りましょう!

【体験レポ 真美女王様編】

真美さんと初めてお会いしたのは、地下闘技場のエリカ店長の日です。
相方としてお手伝いに来ていた真美さん。

TwitterやHPでも気になって居たので、会いに行きました。

はっきり申し上げますが、間違いなく可愛いです!文字通り清楚で可愛い!声も可愛らしいです。

実は、元々清楚系の女性には関心が無かったのですが、清楚で女王様というギャップに心打たれてしまいました。

そして先日ようやくプレイする事が叶いました。

メインはなんといっても大量聖水!Twitterで1リットルを達成した画像が上がり、これはM獣もお願いしなくては!と。

聖水が出やすいようにドリンクの差し入れもさせていただきましたが、とにかく何度も聖水を出してくださいました。

まずは足の臭いから頂きました。
歩いているとすぐに蒸れてしまうそうです。

噂の履き古しスニーカーもリクエストし、たっぷりと嗅がせてもらいました。
スニーカーを脱いで顔の上に靴下を履いた足が乗ります。
まあ履きっぱなしお願いした訳でもないしと甘く見て嗅いでみると、思わず・・・

M獣「グフッ・・」

真美さん「何むせてんの?」

思った以上に蒸れた臭いが鼻に飛び込んできて驚いてしまいました。

ちょっとでも休もうものなら・・

真美さん「吸ってる音が聞こえないんだけど!!!」
    「一回をもっと大きく吸って!!!!」

清楚な女の子とは思えない強い口調で命じられます。

アナル奉仕も容赦有りません。
舐めるのが決して得意ではないので、アナルをペロペロと舐めていると、結構すぐに舌が疲れてしまいます。

すると・・・
真美さん「休んでいいって言ってないでしょ!」
    「もっと穴をほじるように舐めなさい!!!」

厳しく奉仕させて頂きました。

そうこうしている間にも何度も聖水を出して頂き、最終的にはペットボトルに1リットル溜まりました。

M獣が一気飲みを希望すると、

真美さん「言ったね!お前が吐いても全部飲ませるからね!!!」

そしてペットボトルに溜まった1リットルの聖水を、こぼさないようにコップに移しながら頂きました。
最初の400mlを飲んだところで結構大変だったのですが、残り600mlもコップに注がれ、頭を抑えつけられてゴクゴク飲まされます。

今までも聖水は途中で息継ぎをしながら飲んできましたが、「一気」と言ってしまいましたからね(笑)。

さすがにきつ過ぎて、首を振ってみたりうめき声を上げてみたりしたのですが、全く取り合ってもらえず、

真美さん「休憩なんかさせないよ!」

と、一切休む間もなく完飲させられてしまいました。

過去最高の量にお腹は聖水でパンパンになり、突っ伏してしまいました。

しかしこれでもまだ終わらなかったのです・・・

真美さん「お口直し飲ませてあげるね。」

最初は何の事だかわからなかったのですが、聖水の飲み過ぎで動けない程だったのでありがたく受け取ろうと・・。

真美さん「そこに寝て。」

仰向けになると、なんと局部をM獣の口につけ、直接聖水を・・・。

あんなに飲んだのに・・・とはいえ逆らう術はありません。

そのまま口いっぱいの聖水を二回飲み干し、ようやくプレイ終了。

真美さん「お口直しまであげたんだから真美様優しいね。」

と、辛くもありがたく楽しい聖水メインの臭いフェチプレイは幕を下ろしました。

途中で少し飲ませて頂いた分と、最後に頂いた分を合わせると、プレイ中に1,2リットルは飲みました。

一応聞いてみたところ、1リットル一気飲んだ事ある方はまだいないそうです。

負けず嫌いMのM獣が安心した瞬間でした(笑)。

それにしてもかなり飲めるようになりました。
人生で初めて風俗店へ行ったのが臭いフェチ店で、その時はコップにわずかな聖水でもなんとか飲み切るレベルだったのに、今は1リットル以上飲めるようになりました。

今度は3Pで2リットル目指そうかと思います。もちろん2リットル一気は無理なので、これは500mlずつで(笑)。

ではではまた次回!

Let`s M格闘! Let`s臭いフェチプレイ!

By M獣の王

twitter:@mjuunoou

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)