強くて可愛い女の子にボコボコにされたい!!

M格闘最前線

M格闘体験談

サラ女王様とのプレイ in PARAPHIRIA(パラフィリア)

どうも!M格闘のメジャー化を図る男、M獣の王です。

先日はパラフィリアのサラ女王様にお会いして参りました。

フェチフェス等のイベントで2回ほどお会いした事があるのですが、プレイは初めて!

サラさんのTwitterで、撮影でハイキックを食らわせたというのを見て、どうしてもハイキックをされたくなり伺いました。

ハイキック自体まともに受けるのは初めてです。顔面パンチは幾度となく受けてきましたが、ハイキックとなるとさすがに怖いなと。

しかし負けず嫌いMとしては、受けられる人が居るなら受けようじゃないかと!思い立ったが吉日でした(笑)。

結果、ハイキック受けて良かったです。衝撃はありましたが、楽しかったです!

(※ハイキックは危険を伴うので、興味のある方はヘッドギアとマウスピースを持参し、女性にはレガースをオーダーしましょう。
女性のレガースは男性の安全だけでなく、女性の足の安全のためです。)

ではレポートに参りましょう!

【体験レポ サラ女王様編】

今回は久しぶりにイーストホテルでプレイをしました。

ハイキックを受ければ当然倒れると思ったので、ベッドの高さ、部屋の広さなどを考えるとイーストが良いなと。

サラ女王様は画像を見るといわゆる「クールビューティー」な印象ですが、お会いしてみると穏やかな雰囲気でありながら、明るい笑顔と甘く可愛らしい声が印象的でした。

今回のプレイのメインはなんと言っても打撃プレイ。

パンチンググローブとレガースを付けて頂き、いざ!

サラさん「パンチは人並みだと思うよ。」

なんておっしゃってましたが、右のストレートは結構な威力です。

最初はパンチを腹にどんどん打ち込んでいただいたんですが、ある程度お互い身体があったまってきたところでキック開始!

ボスッ!

重いミドルキックが腹を捉えます。そして疲れ知らずとは聞いてましたが、予想以上に立て続けにガンガン撃ち込まれます!

ボスッ!バスッ!ボスッ!バスッ!・・・・

一発撃ち込まれる毎に身体が九の字に曲がります。

最初はある程度耐えていたんですが、何十発も撃ち込まれているとさすがに耐えられなくなってきます。

鳩尾に入った強烈な一撃でついにダウン・・・

しかし

サラさん「何倒れてんの~!立って!」

と起こされ、再度ミドルキックの嵐。

蹴られるほどに消耗しつつ、ダウンの回数も増えてきますが、そのたびに起こされ、一向に休ませてもらえません。

更に膝蹴りの10連打からの予想しないタイミングでのミドルキック!

これだけ効いてくると、パンチの連打でも耐えられず、何度も膝をついてしまいました。

パンチはわかりませんが、ミドルキックは50発は受けたと思います。
勲章として次の日は腹筋の全面筋肉痛と左の脇腹が痣になってました(笑)。

いよいよメインはハイキック!

ヘッドギアとマウスピースをつけ、倒れても良いようにベッドの前にスタンバイ!

サラさん「じゃあいくよ~!」

ドゴッ!!!

これまでに受けた事の無い角度からの攻撃と衝撃!!

文字通り頭が揺れます。

更に続けて何発も飛んできます。

ドゴッ!!ガスッ!!バゴッ!!

どさっ・・・

3発目位でダウンしました。

とにかく頭への衝撃が凄い!

M獣「あ~いてぇ~」と嘆きながらうずくまります。

当たる場所によっても衝撃の感触は違います。

起き上がれば再びハイキックの餌食に・・・。

ボゴッ!!ドゴッ!!!

どさっ・・・

何度ダウンしたかわかりません。

M獣「あ~・・・」

蹴り独特の衝撃を感じ続けながらも、どこかクセになりそうなこの痛み。

サラさん「左でも蹴って良い?左はあんまり強く蹴れないと思うけど。」

と今度は左のハイキックが飛んできます。

バスッ!!ベギッ!!

確かに右の蹴りの方が強いですが、問題は強さだけではありません。受け慣れない角度なので、左から来る蹴りの衝撃はモロに顔と頭に響きます。

左を5発ほど食らったところで再び右の蹴り!

サラさん「まだいける~?」

M獣「もうちょっとでしたら・・・」

ドゴッ!!バゴッ!!!

どさっ・・・

M獣「あ~やばい・・・」

最終的には20発以上はハイキックを食らったのではないかと思います。

ヘッドギアもあるので幸いグロッキーになる事はありませんでしたが、これ以上はヤバいかなと思い終了を申し出ました。

そして、

サラさん「じゃあ最後の一発ね(笑)。」

バゴッ!!!!

これが強烈!!見事に顎の辺りを捉え、ベッドにばったり・・・。

ヘッドギア無かったら顎死んでましたね(笑)。

濃厚な時間でした。また蹴られたいです!

ここからは絞め技タイム!

王道の太もも絞めからスタート。

首を挟みながら、徐々に太ももに力が加わってきます。

内転筋と殿筋に少しずつ力がこもるのを感じます。

M獣「グゥ~・・・・」

痛みと苦しみで声が漏れます。

続いて首四の字。膝裏にしっかり首が挟まり、一気に絞め上げられます。

M獣「あーっ!!」

こっから69絞め、スリーパーと一体何回絞め上げられたかわかりません。

何度も絞められていると、離してもらった瞬間に逆に意識飛びそうになったり、次の技に移行した瞬間に落ちそうになる時がありました。

そして最後は

サラさん「タップしたら罰を与えるからね!」

とこれまた強烈な首四の字をかけられ、痛みと苦しみでタップすると

サラさん「お尻の穴を舐めてもらおうかな。一番汚れたところをね。」

と、ほんのり苦みの残るお尻の穴をたっぷり舐めさせて頂いた辺りで時間終了。

実はこれ以外にも、描写が難しかったのですが、乳首、耳、頬を指でなぞって刺激してもらったりの快楽プレイもございました。

次にお会いする時は嘔吐プレイをお願いする予定です。

ではではまた次回!Let`s M格闘!by M獣の王

twitter:@mjuunoou

-M格闘体験談

Copyright© M格闘最前線 , 2019 All Rights Reserved.