京香さんとのプレイレポートPart4 in SPANKY(スパンキー)!

どうも!M格闘のメジャー化を図る男、M獣の王です!

昨日SPANKYの京香さんと4度目のプレイをしてまいりました。

<新宿SMクラブSpanky(スパンキー)>

今回は人生初のビンタプレイ!

これまで、妄想と現実の違いを幾度となく感じながらも、多くを克服してまいりました。
腹パン、膝蹴り、回し蹴り、顔面パンチ、唾&アナル臭など、妄想と違っても、現実を妄想に近づける事に成功しました。

そして今回はビンタ!

実はビンタに対して、元々は「殴られるより痛くないでしょ」位に思ってました。

しかし前回京香さんとプレイした際に軽くビンタしてもらったところ、痛いなんてもんじゃなく、しかも苦手な痛みでした。

ところがM獣の王は負けず嫌いのMでもあるので、ビンタを克服するべく今回のプレイが実現したという訳です。

ちなみに1~3回目のプレイのレポートはこちらから見れますのでよろしくお願いします↓

京香さんとのプレイレポートPart3 in SPANKY(スパンキー)!

ではレポートに参りましょう!

【体験レポ 京香女王様編】

まず初めにお断りしておきますが、レポートは出来る限り女性の言葉を覚えているようにしているのですが、今回はほとんどビンタで飛んでしまいました(苦笑)ので、悪しからず(;^ω^)

ちなみに京香さんがSPANKYのブログに画像付きで載せて下さいました↓
https://www.smspanky.com/photoMailDiaryList/item462959/1.html

「ビンタ○発」という記事です。今のところ一番上に表示されています。
頬と唇が真っ赤になっているのがわかります(笑)。

プレイ開始と共に、まずは京香さんにラップを巻きました。

え?拘束?違います(笑)。

実は屈指のワキフェチでもあるM獣の王は、ワキにラップを巻いてもらい、汗を堪能しようというのが狙いです(笑)。

実際にやってみてわかったんですが、これは思ったより難しいです(^^;)

足にラップを巻くというのは以前臭いフェチ店で実際にやって頂いたのですが、ワキの方はすぐにずれてしまいます。

しかし、後程ワキと背中の汗を一部なりと堪能させて頂く事はできました。

ラップを巻き終えたら、しばしミット打ち!

京香さんのパンチをミットで受けたのですが、格闘技経験の無い女性がここまで強いパンチを打てるとは思いませんでした。

即席レッスンでフォームを整えて打って頂いたのですが、少なくとも女性同士で戦えば100%一撃失神KO!男性でも細身の方でしたら一撃KO出来ると思います。

打撃についてはリアルに指導の仕事をしているM獣の王が言うのですから間違いないです(笑)。

さあ、ミットを終えたら念願のワキ汗タイム!

ラップが上手く巻けなくともミット打ちで汗をかいていただいたので、ベトベトの汗を顔にこすり付けて頂きました。

さあここからはM獣の王が拘束されます。

仰向けになり、マウスピースを装着してラップとロープで全身を拘束して頂きます。

身動き取れない状態になったところで、軽く太もも絞めを味わいビンタ開始!

京香さん「さあ!じゃあビンタしようかな(笑)!覚悟は決まった?」

満面の笑みでマウントポジションに!

京香さんは指先ビンタと掌ビンタを使い分けているそうですが、まずは右手指先ビンタを一撃。

ピシャッ!!

良い音が響きます。

やっぱり痛い・・・!

と思った瞬間に反対からビンタがピシャッ!!

続いて左右連続攻撃が来ました。

パン!パン!パン!パン!パン!

M獣の王「痛いです・・・!」

京香さん「まだウォーミングアップだよ(笑)。」

M獣の王「え・・・?」

京香さん「今度は掌で行こうかな!」

右の掌を振り上げると・・・

べチンッ!!

今までよりも大きな音と衝撃が走ります。

更に左頬を抑えられ、顔が動かないようにして右の一撃!!

ベッチーン!!

M獣の王「いらいれす(痛いです)・・・」

京香さん「反対もやらないと可哀そうだよね~!」

左手を振り上げ・・

バチンッ!!!

幾度となく繰り返されるビンタ!

M獣の王「もう痛すぎます(泣)。」

京香さん「何?もうギブなの?」

ギブしたい気持ちと頑張りたい気持ちが混在していました。

京香さん「ギブじゃないなら続けて良いんだよね(笑)!」

バチン!バチン!バチン!・・・・・・

一撃ずつ撃ち込まれたり、連打をされたり・・・。

京香さん「涙目になってるんだけど(笑)。」

終始半泣きでした。

ここで、普段は立った状態でのビンタが多いという事なので、まずは膝立ちの状態から。

バッチ―ン!!!

ドサッ・・・

そのまま倒れました。

起きてもバチ――――ン!

ドサッ・・・

起き上がっても起き上がっても強烈なビンタの前になぎ倒されます。

京香さん「じゃあ今度は立ってやろうか(笑)!」

さあ本格的に本気フルスイングビンタです!

立ち上がると思い切り腕を引き、勢いよく頬にビンタが飛んできました!

べチコ―――――――ン!!!

M獣の王「グッ・・・!!」

身体がよろけながらもなんとか体勢を立て直します。

そのまま反対からべチコ――――ン!!!

打たれる度にヨタヨタします。

既に唇の感覚が可笑しかったのですが、最後の強烈な一撃で唇が切れました・・・・

ベッッチ―――――――ン!!!

衝撃と共に頬→目の奥→脳まで揺れ、今日一番のビンタが直撃し、京香さんの手に血が付きました。

京香さん「あ、切れたね!」

ここで終了となりました。

マウスピースしてて切れるって凄いです(笑)。

幸い大事には至っておりません。

後は京香さんのブログの画像の通りです。

下唇はどす黒く腫れ上がり、顔中まるで何度も絞め落とされたかのように赤い斑点だらけになりました。

次の日仕事休みにしておいて良かったです(笑)。

唇の腫れはマウスピースが当たったのだと思いますが、マウスピース無しだと歯が唇に刺さる恐れがあります。

残りの時間は雑談タイムになりました(笑)。

M格闘の今後の展望についてなど、色々語り、プレイ以外もとても楽しい時間が過ごせました(^^)/

【ハードビンタプレイの注意事項】
今回ビンタプレイをした上でM獣の王なりに思った事をまとめます。私見なので参考までに。

Ⅰ.ハードビンタによって顔面が赤い斑点だらけになり、唇が切れたりどす黒く腫れました。
 仕事に支障が出そうな方は休日前に行う方が良いと思います。
 また、シフト制の方は休みを取っておくと安心です。

Ⅱ.マウスピースをしていても、終わった後歯に違和感を感じました。
 繰り返すと歯がもろくなる原因となります。
 また、上の前歯が下唇に刺さると最悪縫う事にもなりかねません。
 
Ⅲ.マウスピースに関して、今回は片面の物を使用しました。
 大きく切れる事はありませんでしたが、下唇に当たって腫れました。
 これは推測ですが、両面のマウスピースの方が良いかもしれません。
 しかし私見ですが市販の両面は後が付きにくいので、高いですが歯医者で作る方が良さそうです。
 今後対策を考えます。

Ⅳ.M獣の王よりはるかにビンタに耐える強者な方も当然居ると思います。
  また、ビンタ経験の浅い女王様も居ると思います。
  プレイに来るお客さんが何をオーダーするかはわかりませんので、
  例えば連続でビンタのオーダーが来る事もあるでしょう。
  容器に水を入れ、冷蔵庫で冷やしておき、少し早めにプレイを終えるようにして、
  女王様が手を冷やす時間を作っておいてあげると良いかと思います。

以上、当たり前の事かもしれませんが、基本的には「安全かつハード」をモットーにしております。

考えすぎてもつまらない!ダメージを残すのが醍醐味!など意見は色々あると思います。

しかし、勢いでプレイをして日常に支障をきたし、後悔してほしくないという思いがあります。

楽しく!安全に!ハードに!M格闘をしていきましょう!

Let`s M格闘! by M獣の王

twitter:@mjuunoou

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)