現UFC女子バンタム級王者のミーシャ・テイトに絞められる動画!

どうも!M格闘のメジャー化を図る男、M獣の王です!

今日は、現UFC女子バンタム級王者のミーシャ・テイト選手が素人男性に絞め&関節技を決め、タップアウトさせている動画3本をご紹介します!

ミーシャ・テイトと言えば、あのロンダ様ことロンダ・ラウジー選手に2度挑んで敗れた選手というイメージしかなかったのですが、そのロンダ様を敗ったホーリー・ホルム選手を敗りUFC王者になった事で一気に注目を集めました。

ロンダ様やジーナ様(ジーナ・カラーノ)は美人格闘家として有名でしたが、改めて画像を見ると、ミーシャ・テイトもかなりの美人格闘家です!

miesha-tate-ufc-197-onsale

どうでしょう?これならボコされたいですよね?(笑)

では動画にまいりましょう!

1.屈強な男性がミーシャ・テイトに絞め上げられあえなくタップアウト!

いやーボディービルダー並みに腕の太い男性ですが、一度スリーパーが入ってしまえば脱出不可能!
短い動画ですが、屈強な男が女性に打ち負かされるところが萌えポイントです!

まあ落ちるまで我慢して欲しかったですけど(笑)。

2.コメディアンがミーシャ・テイトのチョークで一瞬でタップアウト!

見た感じ公開ラジオ番組でしょうか。
ジム・ノートンというアメリカのコメディアンがミーシャ・テイトに絞められて、一瞬でタップしています。

先の動画の屈強な男性ですら耐えられないのですから、小柄な男性ではひとたまりもないのでしょう!

それにしてももう少し耐えなさいよ!

アメリカの番組ってこんな風に女性格闘家の絞め技体験のあるものがちらほらありますよね。

日本でもライジンをきっかけに女子の総合格闘技が活性化して、RENA選手や中井りん選手辺りが絞めてくれたら最高です!

3.学生と思われる4人の男がミーシャ・テイトにボロボロに負かされる動画

英語がわからないので詳細はわかりませんが、4人の学生らしき男性が次々にミーシャ・テイトにグラップリングでスパーリングを挑み、ことごとく関節技や絞め技を決められ、タップアウトの嵐!

女性とはいえ、世界トップクラスになると本気で挑んでも負けてしまうんですね!

このイベント参加したかった!!

誰か一人くらい絞め落とされていたらさらに良かったのに!

今回の動画紹介は以上です。

ミーシャ・テイト選手の今後のご活躍を期待すると共に、いつか僕もミーシャ様に絞められたいです(笑)!

ではではまた次回!

Let`s M格闘! by M獣の王

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)