裸夢さんとのプレイ in 爆裂ボディ圧迫体

どうも!M格闘のメジャー化を図る男、M獣の王です!

昨日は「爆裂ボディ圧迫体」に所属している裸夢さんとプレイして参りました。

裸夢さんの事はIZM作品にて存じ上げてはいたのですが、今月のIZM作品にて衝撃を受けまして、更には5月に引退されてしまうとの事だったので、「会いに行かなかったら絶対に後悔する!」と思って会いに行きました。

今回は圧迫体初利用となったと、鶯谷を利用するのも初めてだったので色々とわからない事もあったのですが、電話受付の方がとても丁寧で細かくお話ししてくださったので、本当に助かりました(^^)/

ではレポートに参りましょう!

【体験レポ 裸夢さん編】

今回鶯谷初上陸で利用したホテルは「サボイ」という駅近のホテルでした。

とっても綺麗なホテルで驚きました。

裸夢さんが到着してから、まずはカウンセリング。

とってもフレンドリーでしたので、恥ずかしい希望プレイもスムーズに伝える事が出来ました。

例えば、オプション扱いや不可の可能性もある事として、「裸夢さんはマウスウォッシュ&シャワー無し」が可能か伺い、可能だったのでお願いしました(^^♪

もちろん男性は両方必須なのは言うまでもなくです。

プレイ開始から、裸夢さんが拘束ロープを持っていたので、両手両足を拘束して頂きました。

そして裸夢さんに馬乗りになって頂き、ディープキス&顔舐め。

最近これがマイブームになってしまいまして、毎度のレポートの開始がそこになってしまってすみません(笑)。

まずは頬のあたりの優しいキスから・・・

「チュッ・・チュッ・・・」と柔らかな音が響きます。

そこから一気に鼻を包み込み鼻フェラになります。

「ジュボ・・・ジュボ・・・ジュボボボ」といやらしい音と同時に、唇を丸ごと吸い尽くすようなキス攻め・・・!

更に頬骨下部をチロチロチロと細かく舐められ、身体がビクンビクンしながら快感の声が漏れます・・・。

そして着衣プレイのM獣の王のウエアの上から乳首舐め!

服の上からだからあまり気持ちよくないかな?と思っていたらそんな事ありません!

M獣の王「ふあぁぁぁ・・・あぁん・・・」

声が自然と漏れると同時に身体がビクビク小刻みに、まるで痙攣のように動きます。

身体がこれほどビクビク感じたのは初めてです。

その後も執拗に鼻、唇を覆いつくすようなキス攻め!

拘束と馬乗りで全く身動きの出来ない状態での攻めは、逆レイプされている感覚を味わえます。

そのまま胸の方に乗られ、今度は腹圧迫。裸夢さんの柔らかくて大きなお腹で顔を覆われ圧迫されます。

腹圧迫は本当に気持ちいんですが、出口が無いのも事実。

お腹の気持ちよさに酔いしれていると、今度は尻圧迫です!

裸夢さんの168㎝という国内最大級のお尻が目前に広がり、そのまま顔の真上に降りてきます。

憧れの巨尻に潰され、興奮に浸っていると、当然ですが徐々に苦しくなってきます。

しかも拘束されているのでタップも出来ない(笑)。

このまま窒息死するも助けるも裸夢さん次第と言う夢のような苦しい状況です(笑)!

そのままお尻を縦に横に振られ、M獣の王の体力を削り取っていきます。

ようやく顔の上からお尻をどかしてもらった時には、鼻の軟骨がひん曲がったような感覚が残りました(笑)!

そしてプレイ後には頬の皮膚がヒリヒリしていました。

それだけ強烈な圧迫だったのでしょう(^^;)

※顔が擦れるという事は女性側も擦れていないかと思って心配したのですが、裸夢さんの方は大丈夫だそうだったので良かったです。

今度はM獣の王の胸から腹にかけて横向きで裸夢さんが座りました。

日頃のトレーニングでそれなりには鍛えておりますが、強烈な圧力の前に呼吸が3分の1くらいしか出来ません。

M獣の王「フー・・・フー・・・」となんとか呼吸を確保します。

多分これが一番きつかったかもしれません(笑)。

ベッドの上でも大変だったので、床だったらどうだったのでしょう・・・。

体験してみたいですが(笑)。

そして今度は裸夢さんが頭の上に来まして、何が起こるかと思いきや、お腹の下の隙間に顔を埋められてしまいました。

顔の上に思い切り下腹が乗っている感じです。

とても興奮するシチュエーションなのですが、当然徐々に苦しくなってきます。

そして口を少しずらして呼吸をします・・・もちろん裸夢さんは見逃しません!

もう一度下腹を乗せられてしまい、再び窒息地獄へ・・・息継ぎをなんとかしても、すぐに塞がれてしまいます(;’∀’)

そして下腹圧迫のまま乳首攻めをされます。

苦悶と快楽のダブル攻撃には中毒性があります(笑)。

「苦しい」けど「気持ちいい」

これは一度味わったら止められないので、注意が必要ですよ(笑)!

今度は裸夢さんの股の間に導かれたかと思うと、太ももで顔を挟まれ、圧迫されます。

股の間に顔を埋めさせられ、左右から太ももで圧力をかけられ、顔は潰れそうだし苦しいし・・・。

幸せだけど辛い(笑)。

流れとしては一通りこのような形ですが、実際のプレイではこれらの圧迫やキスを幾度となく繰り返し行って頂きました。

最後は聖水です。

疲弊していたのと、自ら望んだとはいえ前回の聖水から1週間なので、大量だと嬉しい反面キツイだろうなと思っていまいした。

今回はコップに半分の量でしたので、「うん、これなら余裕で飲めそう」と思ったのが甘かったです(笑)。

裸夢さんにガッチリ横から抱き寄せられてホールドされた状態で聖水を口に流し込まれます。

本当に身動きできないほどガチっとホールドされました(笑)。

聖水が口内に流れてきた瞬間に、「ショッパ!」と思いました。

濃厚も濃厚な塩辛い聖水だったのです!

コップに半分とはいえ、ノンストップで口に流し込まれた上に特濃ですから、想像以上に大変でした(笑)。

しかし・・・

聖水にも中毒性があります(笑)!

聖水を飲むのは決して楽な作業ではありません(;’∀’)

元々は排泄されるためのもので、飲み物ではありませんからね(笑)。

毎回飲み込む時に喉の奥が本能的に押し返してきます(^^;)

でも止められないんです(笑)。

今回もプレイを完璧に堪能して時間終了!

終了後軽く雑談して、駅までトークしながら帰りました。

プレイもトークも楽しかったです(^^)/

もっと早く会いに行けばよかった!

来月で引退されてしまいますが、出来ればもう一度会いに行きたいなと思っています。

ではではまた次回!

Let`s M格闘!&Let`s 圧迫プレイ!

by M獣の王

twitter:@mmjuunoou

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)