アリアさんとのプレイレポート in きゃんでぃドロップス

どうも!M格闘のメジャー化を図る男、M獣の王です!

本日五反田のきゃんでぃドロップスにて、新人のアリアさんとプレイして参りました!

きゃんでぃのホームページにアリアさんが登場してすぐに「会ってみたい!」と思い、思い立ったが吉日で予約した次第です。

看板に偽りなし!アリアさんは美人で笑顔が素敵で、明るくてとても丁寧な対応をしてくれる女性でした。

プレイの方も圧迫プレイをお願いしましたが、目いっぱい攻めて頂き、最高の圧迫プレイでした!(^^)!

ではレポートに参りましょう!

【体験レポ アリアさん編】

今回も五反田でのプレイでは毎回おなじみのブルーシャトーを利用しました。

余談ですが、ここ最近見かけるブルーシャトーの受付の若いお姉さんも非常に好対応で、気持ちよくホテルを利用できます。

さて、いつも通り早めに部屋に入り準備を済ませ、アリアさんの到着を待ちます。

時間丁度にいらっしゃったアリアさんを見た瞬間、「うわ~綺麗な人だ!」って思いました。

ハーフの方で、HPで見た時から期待していたのですが、個人的には期待以上の美しさで非常にテンションが上がりました(^^)/

今回も希望プレイの内容はいたってシンプルです!

①胸、ワキ、腹、尻での徹底的な圧迫攻め
②臭い攻め
オプションとして臭い攻めして頂くために「シャワーを浴びずに即クンニ」を付けさせて頂きました。

希望プレイを伝え、プレイ開始!

緊張気味のアリアさんが「じゃ・・どうぞ・・!」

とベッドに導いてくれました。

新人の方と言う事もあり、緩やかに始まっていくのかな~とのんびり構えていたところに、いきなり胸の谷間が襲い掛かってきました!

大きな胸に顔を押し付けられます。

そして胸とお腹の感触がとても気持ちよく、一気に興奮してきました!!

たっぷりと胸を堪能したかと思うと、間髪入れずに142㎝の大きなお尻が顔にドカッと降ってきました!

これまで経験した事の無い大きなお尻に、顔は完全にお尻に埋まってしまいました。

さらに容赦なく腰を上下に跳ねるように揺らされ、早くもピンチに陥るM獣の王。

M獣の王「ン――――――――――――――――!ン―――――――――――――――――――!」

うめき声をあげながら、お尻からの脱出を試みるも逃げられず、全く息も出来ません。

なんとか隙間を作り、一瞬息継ぎをしたのを見逃さないアリアさん。

アリアさん「逃げないでください!」

丁寧な言葉とは裏腹にビシバシと攻めてきます。
このギャップ最高です(^^)

そして上下に跳ねるだけでなく、前後左右にもお尻を揺らされ、M獣の王の体力はまるでアリアさんのお尻に吸い取られるかのように消耗していきます。

やっとお尻から解放されるも、休む間もなくお腹からダイブで、今度はアリアさんの柔らかいお腹に顔が埋まります。

柔らかくてとても気持ちいのですが、柔らかいがゆえに隙間なく顔を覆いつくします。

気持ちよさに酔いしれたのも束の間、息が出来ず呼吸する出口を探すも、完全にお腹のお肉に埋まっているために出口が見つかりません。

わずかな隙間からようやく息継ぎをするも、すぐに埋まってしまいます。

ようやくお腹から解放されたと思うと、再び大きなお尻が降ってきました。

お尻が降ってくる瞬間は、「こんな大きなお尻に顔を埋められるなんて幸せだ」と感じます。

しかし実際に埋まってしまった後はそんな余裕はありません(笑)。
もちろん余裕が無いから楽しいんですけど(;’∀’)

そして顔騎しながら今度は両腕を膝の裏に挟まれてしまいました。

こうなると腕の自由が無くなりますので、お尻に隙間を作るのがより困難になります(笑)。

あまりの苦しさにただただうめき声をあげるM獣の王!

M獣の王「ン――――――――――――――――――――!ン―――――――――――!」

ようやく一瞬だけあいた隙間から必死に助けを請うM獣の王。

M獣の王「くぅひぃ~!(苦しー!)」

アリアさん「何?聞こえな~い!」

再びお尻に埋まってしまい、苦しくて必死に隙間を探します。

M獣の王「たふけへ~!(助けてー!)」

アリアさん「聞こえないよ~!」

体力をドンドン奪われ、消耗し続けるM獣の王。

やっとの思いで顔を横に向けると、そのままプレスされてしまい、顔と首が悲鳴を上げます。

M獣の王「ウグググググ・・・」

顔の骨と首の骨がきしむようです・・・結局今度はそれに耐えられず、自ら顔をお尻の方に戻し、再び窒息状態に・・・。

その後はアリアさんから

アリアさん「ここに頭置いて~!」

と言われふくらはぎに頭を乗せました。するとそのままふくらはぎとお尻で顔をサンドされてしまいました。

ベッドとお尻にサンドされるのとはまた違い、アリアさんの身体にサンドされていると思うとより興奮します。

次にお尻の穴の臭い攻め!

ベッドから降り、M獣の王が壁際に座った状態で、アリアさんが前かがみになった状態です。
顔面騎乗だと埋まってしまうので、窒息プレイには良いんですが、臭いプレイの場合はこの体勢が最適なのです。

大きなお尻を広げて、お尻の穴にぴったり鼻を付けて吸引させて頂きました。

ハーフ女性の大きなお尻に顔を埋めて臭いを嗅がせて頂けるなんて、それだけで物凄い価値のある体験です。

再びベッドに戻るとまたもや容赦の無い圧迫攻め。

アリアさん「ぐったりした~(笑)?」と言いながらも笑顔で攻めてくれます(笑)。

下乳の間に挟まれたり、お腹に埋まったりしながら、再びお尻が降ってきました。

もうお尻の下は苦しくて耐えられない・・・大分ぐったり感の出てきたM獣の王は半分絶望しながらもお構いなくお尻に顔が埋まっていきます。

またもや必死に隙間を作り、うったえます。

M獣の王「くーひーえふー!(苦しいですー!)」

アリアさん「何言ってんの(笑)?あ、動いてほしいの?」

と、お尻を前後に振られ、上下に揺られます。

激しい揺れにベッドがミシミシ言う音が聞こえてきます。

普通にしていても苦しいのにお尻をグワングワン振られてしまい、もはや抵抗する気力も無くなりお尻を抑えていた手もぱったりと垂れてしまいました(;・∀・)

まだまだ終わりません!

アリアさん今度はM獣の王の胸の上に座ります。

胸が圧迫されるので、呼吸が半分くらい制御されます。

そのまま足も身体に乗せられ、全身がM獣の王の上に・・・。

M獣の王「あ・・・く・・苦しい・・・。」

アリアさん「全体重乗ってるからね~(笑)!」

そして今度は胸の上に座ったまま上下に揺さぶられます。

M獣の王「フグッ!・・フグッ!・・」

息が続かず必死にうったえます。

M獣の王「苦しいです・・・!」

アリアさん「どかせばいいじゃ~ん(^^)」

M獣の王「む・・無理です・・。」

アリアさん「え~出来るよ~!」

M獣の王「助けて・・・」

アリアさん「どかせば楽になるよ~!」

リアルにどかせません(笑)。

最後はチングリ顔騎です。

完全に全身の動きを制御され、お尻がずっしり顔に覆いかぶさります。

顔と首がミシミシ言うほどの圧力です。

息も出来ない・・・顔も痛い・・・声も出ない・・・。

絶望的な中、必死に手でタップします。

アリアさん「ギブ?ちゃんと口で言って~!」

M獣の王(そんな・・口が塞がって声出ないよ)

再び手でタップ!

アリアさん「言葉でギブって言って~!」

M獣の王「ンウ・・(ギブ)!」

これ以上声が出ません(笑)。

ここでちょうどタイマーが鳴りました!

まるでゴングに救われた格闘家のような気分でした(笑)。

プレイ後アリアさんは、「Sでもないから途中どうしたらいいかわからなかった~(笑)」なんて言ってましたが、圧迫の仕方、追い込み方、攻めの言葉、M獣の王的には本当に最高でした。

久しぶりに汗かいてぐったり出来たんで大満足です(^^)

着替えた後「本当に最高でした!」と伝えたら、「私もすごく楽しめました!ありがとうございます。」と握手をして下さって、本当に最初から最後まで素敵な方でした。

新人の方のハードルを上げ過ぎて負担になったら申し訳ありませんが、個人的には圧迫攻めやお尻で攻められるのが好きな方は絶対会いに行った方が良いと思いますよ(^^)/

M獣の王も絶対また会いに行きます!

ではではまた次回!

Let`s M格闘!by M獣の王

twitter:@mjuunoou

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)